2018年05月24日

幼稚園選び…その後①

~足首と体幹の弱い、ひなたろ~


幼稚園入園時期から、装具と言う足をサポートする靴を履く事になる、ひなたろ。

足首から下全体を保護するので、硬い皮で出来た靴を履きます。

それを、幼稚園に入る頃から履くよっと、理学療法士さんに言われてます。

それを聞いた時から気付いていれば良かったんだけど…

ひなたろに、加配の先生が必要なんて、考えてもなかった~😅
本当に頭が弱い母ちゃんで、自分でも呆れちゃう💧



~加配が付けられる幼稚園は限られてくる~


幼稚園は、何個かリストアップしてました。

第1候補、お兄ちゃんが通ってた自然の中で沢山遊ぶ幼稚園。

第2候補、近所の市立幼稚園。

第3候補、お兄ちゃんが通う小学校の隣にある市立幼稚園。

第4候補、発達支援センターから通うお友達も多い、バス通園になる幼稚園。

今回、加配が必要と言う話を聞いて、保健師さんに相談した所、ひなたろが行ける市の幼稚園は、人気があり過ぎて加配が付けられないとの事でした。

お兄ちゃんの通ってた幼稚園は、遠回しに断られてるし…💦

結果、発達支援センターオススメの幼稚園のみが残りました。



~障害が軽いからといっても~


発達支援センターに通っていると、重度なお友達が沢山いて、ひなたろは本当に軽いから、幼稚園選びに悩み過ぎるのは大袈裟だなと、思ってる所がありました。

障害が軽いからと思っていても、健常のお友達の、力強くて早い動きには、やっぱりついていけない。

ぶつかって飛ばされるかもしれないし。

逆に、硬い靴でお友達の足を踏むかもしれない。

これから、幼稚園のプレ保育や園庭解放に参加する回数が増えるので、様子を見つつ、しっかり考えていこうと思います。



にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ


posted by こはな at 08:00| Comment(0) | ひなたろ(低体重児の弟)の事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。