2016年11月24日

相変わらずのんびりひなたろくん…

発達支援センターで、理学療法士さんの所に通い始めました。



前回、5回目の理学療法に、行ってきました♡





1回目の理学療法は、まず場所と先生に慣れる事から始めます。

いろんなオモチャでご機嫌を取りながら、先生とひなたろの2人で遊びます

母ちゃんは、ひなたろの精神安定剤役(*Ü*)


ひなたろを膝の上に乗せて、泣きやまないひなたろを、なだめつつ、先生と遊ぼうと誘います。


知らない場所で、知らない先生で、教室の外からも知らない人の声が聴こえて…

いろんな事に怯えていました…



母ちゃんから離れて動いてもらって、先生に身体の動きや筋肉を見てもらえる状態にまで慣れる事が、初めの目標。

それが出来るまでは、何の施術もありません。



先生と1対1の時間、泣いてばかりのひなたろなので、結構長くて💧

3回目の理学療法では、何しに来てるのか、母ちゃん正直わからなくなってました…

( ̄∀ ̄;)


が…


3回目後半、やっと慣れてきて、母ちゃんから少し離れてズリバイでお散歩し始めました♡


母ちゃん、先生と顔を見合わせて、


『しめしめ』(。•ㅂ•。)و ̑̑



やっと先生に慣れて、身体を触られても嫌がらなかったひなたろくんを、先生が診察…



ひなたろが、なぜなかなかハイハイが出来ないのか…



すぐに理由がわかりました。





ひなたろは、座るといつもお尻がプリッと出てます♡


お尻が大きいのねー♡

なんて、呑気な事言ってたんですが…


実は腰の骨がかなり反ってました。


実は…と言っても、いつも抱っこしてる母ちゃんは、知ってたんですが、それがダメな事だったとは、全く知らなくて💧



普通、腰は、触ると真っすぐらしいんですが。


ひなたろは、結構なカーブになってます。



そのせいで、お腹に力が入れられず、お腹の筋肉が鍛えられてないそうです。


ハイハイの体制になるには、腹筋が必要なんだそうです。





理由がわかると、先生は施術を開始。


反ってる腰を真っすぐになるように、ひなたろと遊びながら、施術をしていただきました。



よくわからないけと、この日を境に、ひなたろのプリッとしたお尻がマシになっていったんです

( ºΔº )


そんなに早く効くの?!ってびっくりなんですが…


初めての施術から2週間程経った今では、抱っこで足を床に付けると、足を突っ張って立っちの練習を始めたり、常に曲がっていた膝も伸ばす機会が増えて、膝で立つ練習をしたりと、グングンいろんな動きをし始めました♡



ハイハイの体制にまでは、もう少し時間がかかりそうですが、ずっと動きたかったのかーと思うほど、いろんな体制になって頑張ってます♡



にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ


この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。